スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺にとって京都ファッションヘルスはある意味「お口の恋人」

近所の駄菓子屋のおばあちゃんが亡くなったので閉店してしまうそうだ。
このお店にはホントにお世話になったなぁ。
数年前だけど、京都のファッションヘルスを遊び尽くすには『ファッションヘルスJOY』のとある巨乳お嬢と仲良くなってデートしてたんだけど、駄菓子屋を知らない世代だったんでそこに連れて行ったら喜んでいたのも思い出す。

閉めるからと思い、子供の頃に出来なかった夢を果たそうとふらりと寄ってきた。
それは禁断の必殺技…

『大人買い』

に決まっているではないか。
意気揚々ときな粉棒にビックカツによっちゃんイカにと、8000円分くらい買って帰ってから思うこと。

駄菓子はこんなにいらん。笑
酒のつまみにちょっとづつ消費していくか…。
スポンサーサイト
[PR]

[PR]

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。